脇のニオイが気になる夏。
はちみつで脇パックが効果絶大です。

夏は脇にニオイがきつくなり困りますね。
簡単にケアするにははちみつがおすすめです。
はちみつには保湿成分があり、肌コンディションを整えてくれます。
さらに、はちみつには洗浄効果があるので、肌の細菌や余分な皮脂などの汚れをきれいに取ってくれるのです。

脇にはちみつパックをしましょう。
はちみつパックはとても簡単です。
垂れやすいので入浴の際が手軽ですよ。

まずはちみつ(大さじ2)とぬるま湯(大さじ2)を混ぜ合わせます。
これを脇に乗せて5分ほど置きましょう。
垂れたり、腕がだるいと思う人はコットンに含ませて、脇に貼っておいて置くと簡単です。
5分経過したら、脇を指の腹でマッサージして汚れを浮き上がらせましょう。
最後に丁寧にシャワーで洗い流せばOKです。

はちみつパックにさらにレモン果汁を追加すると、効果がアップします。
レモンは果汁を絞るのが理想的ですが、
面倒と感じるならレモン果汁100%のリキッドレモンやジュースを利用してもOKです。
はちみつもレモンも刺激があるので、あらかじめパッチテストをしてから行いましょう!