洗濯物

わきがのニオイ対策は、簡単にできるものがいいですね。
そこで、重曹を使ったニオイ対策があります。

重曹は、薬局やスーパーなどで、100円から買うことができます。
この重曹を使い、わきがのニオイを改善させることができるのです。

まず、重曹を脇に塗る方法です。

パフを使って直接塗るのが効果的です。
この時に優しく塗ることがポイントです。
力を入れて塗ると、お肌を傷つけてしまうので注意をしましょう。
さらに、水で重曹溶かして、スプレーをするのも効果的です。

この時に気をつけるのが、重曹を使いすぎないことです。
必要以上に塗りすぎてしまうと、かえって臭くなってしまったという体験談も聞きますので、
量は調整をして使ってください。

次に、洗濯にも重曹を使う方法です。いつもの洗剤に重曹をプラスします。

たったそれだけで、服についたわき臭が取れます。
しかも、服の脇の部分の黄ばみも落ちるのが嬉しいです。
ニオイや黄ばみが落ちにくいときは、重曹を少量の水でペースト状にして、
それを気になる箇所に塗ると効果が増します。

洗濯物が臭っていると、さらにわきがのニオイがしてしまうので、脇と洗濯物と両方のケアをしましょう。