わきがの臭いを解消するのは、塩洗いがおすすめです。
簡単に臭いが取れるので爽快ですよ。

わきがは独特な臭いがして、入浴をしてもなかなか取れないですよね。
入浴直後から臭う場合は、塩洗いをすると良いでしょう。

細菌が繁殖

わきがの人の脇には、多くの細菌が繁殖しています。
入浴の際に、きれいに洗ったつもりでも、
脇には濃くドロドロとした汗がべっとり。
その皮脂の中に細菌が生きており、全てをきれいに洗い流すことが難しいのです。
残った細菌は、皮脂を食べてどんどん繁殖し、嫌な臭いを発生させます。

塩洗いの効果

塩には強い殺菌効果があります。
ですから、塩で脇を殺菌し嫌な臭いの元を絶ちましょう。
塩の良いところは、脇の悪い菌だけ殺してくれるところです。
健やかな肌コンディションを保つための善玉菌は残してくれるのが良いですね。

塩洗いをする際は、塩で肌を傷つけないように注意をしましょう。
粒があり硬いので、強くこすると肌を傷つけてしまいます。
ぬるま湯で十分に溶かして、優しく脇を洗うようにするのが
肌を傷つけないポイントです。