海外製のデオドラント製品はどうでしょうか?
日本人には合うのでしょうか?

外国人の方って体臭がきついと聞きませんか?
日本とは食文化が違い、肉が中心であったり、乳製品の消費量が多かったりと体臭の原因になる食生活をしている地域では、体臭がきつい人が多いみたいですね。
汗臭や加齢臭、ワキガなど体臭が強い人の確率がとても高いのです。

そんな外国でのデオドラント製品はどうなのでしょうか?
海外製のデオドラント製品は、デオドラントスプレーとスティックタイプのものが主流です。
デオドラントスプレーは、日本製のものと効果はあまり変わらないみたいです。
しかし、スティックタイプで脇に直接塗るタイプのデオドラント剤は、効果が高いのです。
朝濡れば、その効果は夕方まで持ちますよ。

ただし、海外製のデオドラント剤は、いざという日、
大事な日用にした方がいいかと思います。

海外製のものなので、日本人のコンディションに合わせて作られたものではないからです。
刺激が強く、肌あれを起こすこともありますし、余計にニオイがきつくなる可能性があります。