たばこを吸っている人って、ニオイがこべりついていますね。
このたばこ臭を取るのは、難しいのでしょうか?

たばこを吸うと、髪や体、衣類などにたばこ臭がべったりと付いてしまいます。
このたばこ臭は、とてもしつこく、いつまでも臭ってしまうので厄介です。

まず、髪についたたばこ臭は、ドライヤーで吹き飛ばしましょう。
温風で髪についたニオイを浮き上がらせて、風で吹き飛ばします。
ヘアコロンスプレーなどもありますが、これらはたばこ臭と混ざって悪臭となるので注意が必要です。

次に、衣類ですが、洗濯を何度か繰り返すしかありません。
洗濯を何度もすると衣類が傷みますので、あらかじめニオイが付くのを防ぐほうが効率的ですね。
衣類に防水スプレーをかけておくと、タバコ臭が付きにくくなるので実践してみましょう。

口や体の中からするタバコ臭にはレモンが有効です。
レモンを食べたり、レモン果汁を飲むのは難しいので、レモン成分の入ったエチケットグッズを使うといいでしょう。

タバコ臭は、周囲からも嫌われ、一度ついてしまうとしつこいですが、しっかりとケアをしてタバコ臭を防ぎましょう!