エアコンを使いすぎてはいませんか?
体が冷えて体臭がきつくなりますよ。

最近の夏は暑いですね。
思わずエアコンに頼りっぱなしになってしまいます。
エアコンの効いた部屋にいると汗をかかないので体臭が気にならないなんて思ってはいませんか?
汗をかかなければ体臭がしないなんていうのは完全な嘘です。
実はエアコンが効いた部屋ばがりにいると体臭がきつくなりますよ。

エアコンが効いた部屋では汗をほとんどかきません。
すると汗腺の機能が鈍ってしまい、体内の血液がドロドロ状態になります。
老廃物や毒素が血液中に溜まるからです。
血液がドロドロ状態では、いざ汗をかいた時に悪臭のする汗をかいてしまいます。
シャツなどが黄ばむ、汚い汗ですね。

汗をかくと汗臭がきになりますが、汗をいつもかいている人の汗は臭いにくいので心配いりませんよ。
汗をかくことを恐れて汗をかかないでいるとドロドロ汗が出るようになり、
汗臭が強烈なものになるのです。
そこで、エアコンの効きすぎた部屋でじっとしているのではなく、
エアコンの使いすぎに注意し、適度な運動を心がけましょう。