ニオイが気になる場所は丁寧に洗いましょう!
泡パックもおすすめです。

脇や足、陰部などニオイが気になる場所は、丁寧に洗いましょう!
指を使ってニオイの気になる場所を優しく丁寧に洗うのがポイントです。
それでも、ニオイが取れない場合ってありますよね。
思わず、力を入れてこすってしまいそうになりますが、
絶対にしてはいけません。
ゴシゴシ洗いは禁物です。

汗臭やワキガ臭などきついニオイが取れない場合は、泡パックがおすすめです。
泡を立てるネットが売られています。
洗顔フォーム用のネットは、きめ細かい泡が作りやすいです。
その泡立てネットを使って、多めの泡を作って、ニオイが気になる部位に塗ります。
皮膚が完全に隠れるように泡を乗せましょう!
泡を置いて、10分ほど待ちます。
そして、シャワーで泡が残らないように流しましょう。

なかなか取れないニオイには、泡パックが効きますよ。
皮膚をこすらないので、皮膚の大切なものはキープして、ニオイなど嫌なものだけ取ることができるからです。
泡パックは、週に2,3回を目安に行うといいでしょう。