中学生の頃って体臭が気になる子が増えます。
中学生の頃に臭う原因は何でしょうか?

中学生や高校生の頃になると、体臭がきつくなるというのは、よくあることです。
「最近、子供の体臭が気になるようになった。」
「自分のニオイが気になる・・・」
など困っている人が多いかと思います。

中高生は思春期になり、皮脂の分泌量がぐんっと増えるからです。
この時期は体質が変わりやすいのです。
髪にクセが出てきたり、にきびができたりと今まではなかったことが出てくることもよくあります。
以前から持っていたワキガ体質が目立つようになることもあります。

しかし、思春期の体臭は、加齢臭などに比べたら抑えやすいのが特徴です。
体を清潔にするように心がけましょう。
また、動物性油脂を摂りすぎたりなどの偏食をしないようにしましょう。
食物繊維を多く摂取して、お通じをよくすることも大切です。
このように、小さなことに気をつけて取り組むだけで、中高生の体臭はみるみる改善することが多いです。
これでも抑えきれない強いニオイには、サプリメントやデオドラント用品も使用してみるといいですね。