体臭で困ったら乾物を食べましょう!
ひじきで、体臭対策ができます。

汗臭や加齢臭など体臭で悩んでいる人は、ひじきなどの乾物を
積極的に食べましょう。

ひじきは、約半分が食物繊維でできています。
100グラムの乾燥ひじきに、なんと45グラム程度の食物繊維が
含まれているのです。

食物繊維は、おなかの中をキレイにしてくれます。
便秘は、体臭の原因になるので、すっきりおなかを目指しましょう!

また、ひじきには、腸内の働きを活発にして、腸に生きている善玉菌の数を増やしてくれるのです。
腸内の善玉菌が増えると、体内の老廃物が排出されるので、体臭を解消することができます。

ひじきは、乾燥した状態で、1日に10グラムを毎日食べるといいでしょう!
ご飯を炊くときに、炊飯器にさっと入れておくと、簡単で便利ですよ。
ひじきの煮物やふりかけもおいしいですが、塩分や糖分を摂りすぎる原因となってしまいます。
塩分や糖分などは、体臭につながりますので、注意をしましょう。

他にも、高野豆腐や干ししいたけ、切干だいこん、干しわかめなどの乾物もひじきと同様に効果がありますよ。