制汗グッズは、様々な種類があります。
自分のコンディションや肌質に合ったものを選ぶことが大切です。

制汗グッズは、スプレーやクリーム、パウダーなど様々な種類があります。
それぞれの効果やメリット、デメリットを
把握して自分に合うものを選びましょう。

まず、手軽に使えるのはスプレータイプの制汗剤です。
スプレーは、いつでもどこでも簡単にスプレーできるので、とても使いやすいタイプです。
しかし、肌への負担も大きいので、1週間に1回はお休みの日を作る必要があります。

次に、ローションタイプです。
ローションタイプは、服が濡れてしまうことありますが、同時に服のニオイも抑えてくれます。
脇の下などに塗ったときは、乾くまで待つ必要があるので、ささっと塗るのは難しいです。

他には、クリームタイプがあります。
クリームタイプといっても、塗ってすぐにサラサラ状態になるので気持ちよく使えます。
しかも、効果が高く持続性があるので、おすすめですね。

この他にも、パウダータイプや固形タイプなど様々な制汗グッズがあります。
その中で1番のおすすめは、クリームタイプですね。