塩風呂で体臭をすっきりさせましょう!
湯船に塩を入れるだけの簡単な方法で、体臭を改善できます。

体臭や汗臭で悩んでいる人にぜひ試して欲しいのが、塩風呂です。
塩には、殺菌や消臭をしてくれる働きがあります。
この塩をお風呂で使って、体臭や汗臭を抑えましょう。

塩風呂は、とても簡単です。
湯船に、カップ1/2の塩を入れ、かき混ぜるだけです。
塩の量は、好みや肌のコンディションに合わせて、自分で調整してOKです。
塩の量を測るのが面倒だという人は、ひとつかみと覚えておきましょう。

塩を湯船に入れた後は、お湯に塩が溶けるようにかきまぜましょう。
おすすめは、お湯はりの途中で塩を入れるといいですよ!
蛇口からのお湯の勢いで、塩が湯船全体をくるくるとまわり、混ぜやすくなります。

塩風呂には、ゆっくりと入りましょう。
さっと入るだけでは、効果が不十分です。
できれば、15分ほど入るといいでしょう。
自分の体のコンディションに合わせて、時間を調節しながら、ゆったりと入るといいですね。

湯船の中では、とくに臭いがきになる場所を揉むようにマッサージするといいですよ!