天気と体臭の関係は?
体臭がきつくなる天気とは!?

雨が降ると体臭がきつくなる傾向があります。
普段は体臭が気にならない人も
雨には臭うことがあるんです。
雨の日に体臭がきつくなるのは、湿度と関係が深いようです。

雨と湿度の関係

雨の日は空気中の水分量も増え、湿度が高くなります。
晴れの日で気温が25度、雨の日で気温が25度。
同じ25度でも湿度が高ければ、肌がジトジトとして不快な汗をかきやすくなるのです。

部屋干しと体臭

雨の場合、洗濯物は部屋干しをしますが、
この部屋干しが体臭の原因となるのです。

部屋干しだとすばやく完全に乾かすことができないので、洗濯を干している間にばい菌がどんどん繁殖してしまうことがよくあるのです。
ばい菌が繁殖した衣類を着たら、体臭がきつくなるのも納得できますね。

ですから、ただでさえ乾きにくい室内で、湿度の高い雨の日に洗濯物を乾かすことはできる限り避けた方が良いでしょう。
どうしても部屋干しをする際は、除湿機を使ったり、部屋干し用の洗剤を取り入れることで、ばい菌が繁殖するのを抑えてくれますよ。