正しく体を洗うことで体臭を抑えましょう!
体の洗い方にはポイントがあります。

入浴の時、どうやって体を洗っていますか?
体を洗い方を人に見せる機会はあまりないので、もしかするとあなたは間違った方法で体を洗っているかもしてません。
せっかく洗っているのに、
体臭を余計にきつくしてしまう方法で洗っているかもしれません。

体臭を抑えるための体の洗い方には、ポイントがあります。
体を強く洗い過ぎないことです。
「体臭を落とさないと!」「汚れを取りたい!」という気持ちからついつい力を入れて体を洗ってしまいがちなんです。
しかし、体を強くこすっては、皮膚表面にある必要なものなで落としてしまいます。
皮膚の表面にはバリア機能があるのですが、ゴシゴシと洗うとそれらが全て剥がれ落ちてしまうのです。

また、力を入れて洗うと皮膚に傷がついたり、湿疹ができることがあります。
このように荒れてしまった肌には、細菌が繁殖しやすくなりますので注意が必要です。
もともと皮膚が荒れたり、湿疹ができているところなどは特に注意をして丁寧に優しく洗うように心がけましょうね。