甘酒で体臭予防をしましょう。
炊飯器を使って簡単に手作りできますよ。

甘酒の材料は、米1合、米麹500グラム、
塩一つまみです。
これでコップ4杯分の甘酒ができますよ。
まず米を炊飯器で炊きますが、おかゆメニューで炊きましょう。
水加減もあかゆの目盛りに合わせます。

おかゆが炊き上がったら、おかゆの中へ250ccの水を入れてかき混ぜます。
お釜の中が60度になればOKです。
麹を発酵させるための最適な温度が60度だからです。

手でほぐした麹をおかゆの中へ入れてかき混ぜます。
水加減はひたひた状態がベストです。
少ないようであれば水を足してください。

そして濡れた布巾をかぶせて保温を5,6時間します。
2時間おきくらいに一度、全体をかき混ぜましょう。
塩一つまみを入れてこれで完成です。
炊飯ボタンを押して20分ほど再加熱すると
さらにおいしい甘酒ができあがりますよ。

できあがった甘酒はこれ以上発酵が進まないように、
別の容器に入れて冷ましましょう。
炊飯器に入れたままだとどんどん発酵が進んでしまいます。
作った甘酒は10日ほど持ちます。
飲むときは水で薄めてお好みの濃さにしましょう。