耳の穴耳もニオイがしやすい部位のひとつです。
耳が臭う原因はいくつかあげられます。

実は、耳って皮脂腺がとても多い部位なんです。
さらに、アポクリン腺も多く存在する部位のため、臭いやすいのです。

脇や頭皮などは、お風呂に入れば、きれいに洗い流すことができます。ところが、耳の中は洗うことができないので、特に臭いがしてしまいます。
そんな臭いやすい耳ですから、清潔にしておくように気をつけなければいけません。

耳を清潔にする習慣をつけよう!

綿棒でこまめに耳掃除をするようにしましょう。
お風呂あがりは、耳垢が柔らかくなっており、耳垢や余分や皮脂を取り除きやすいです。その後、蒸しタオルを使って、耳の穴や耳、耳の周辺をきれいに拭き取りましょう。

耳の後ろは、拭き忘れやすいですが、きちんと拭くことが大切です。
耳は、凹凸があり、入り組んだ部分もありますが、汚れ残しがないように、注意をして丁寧に拭くようにするのがポイントです。

耳の臭いはこの年齢が注意!

耳のニオイは、思春期に強くなります。思春期は、皮脂の分泌量が増えるからです。
また、40代になった頃からも、皮脂の分泌量が増え、臭いやすくなります。
いわゆる加齢臭というものも同じカテゴリになるようです。