臭いにくい体になるためには体内環境を改善する必要があります。
オリーブオイルで、体臭のしにくい体になりましょう!

体が臭うのはなぜでしょうか?
それは、体がどんどん酸化していくからです。
酸化した体の細胞が臭うのです。
ですから、体の酸化を防ぐためにもオリーブオイルを摂るようにしましょう。
スプーンに1杯分のオリーブオイルが目安です。
オリーブオイルは、エクストラバージンオイルを選び、火を通さずに、生の状態で摂るのがポイントです。
そのまま飲んでもOKですし、ドレッシングなどにしてもいいでしょう!

また、オリーブオイルは新鮮な状態のものを摂ることが大切なんです。
酸化が進んだオリーブオイルでは意味がありません。
開封して時間が経ったものや空気に触れたオリーブオイルは避けましょう。
ですから、あまり大きな瓶を買わずに使いきれる大きさのものを買うといいですね。

オリーブオイルには、血液中のコレステロールをを集めてくれる働きがあり、高血圧やメタボなどにも有効です。
健康な体を作ることが、体臭対策にとても大切なことです。
毎日の生活に取り入れましょう!