豆乳で体臭がきつくなるのは本当でしょうか!?
毎日飲んでいる人は要注意です。

美容や健康のために豆乳を飲んでいる人が多いかと思います。
特に女性は豆乳を毎日たくさん飲んでいる人がいますよね。
しかし豆乳は体臭の原因になることがあるので注意をしましょう。

豆乳には大豆イソフラボンが大量に含まれています。
この大豆イソフラボンは女性ホルモンの一種であるプロゲストロンというホルモンの分泌を促します。
プロゲストロンは体臭の要因となりますので、つまり豆乳を多く摂取すると体臭がきつくなるというわけです。

大豆イソフラボンが美容や健康に良いというのは本当です。
老若男女が積極的に摂取したい飲み物なのです。
しかし飲みすぎは禁物です。
体臭をきつくするだけでなく、女性特有の病気を促してしまうという話もあるからです。

豆乳の1日の摂取量の目安は200mlです。
これで美容と健康には十分な効果が得られます。
1日に1リットル飲むなんて人もおられますが、完全に飲みすぎです。
1日にたくさん飲むのではなく、適量を定期的に飲むように心がけましょう。