201234photo114post-1413_6ca05456-978a-4157-85d5-c660af8a90db[1]
口臭の原因は、本当に様々です。
すぐに改善できるものもあれば、
重大の疾患が隠れていることもあります。

一口に口臭といっても、原因がさまざまです。
中には、重大な疾患であることもあるので、しっかりと原因を調べておく必要があります。

口臭の原因のほとんどは、お口の中の状態にあります。
歯や歯茎がよくないと、ニオイの原因となるからです。
歯周病や歯槽膿漏にかかると口のニオイがするようになります。
また、にんにくやアルコールなどニオイのきついものを食べるのも口臭の原因となります。
これは、牛乳やりんごを摂ることですぐに解決できます。

口臭は、自分で気がつかないケースも多いです。かといって、他人が口臭を指摘しれくれることは珍しいでしょう。
ですから、口臭には十分に気をつけて、オーラルケアを行いましょう。

また、自分で口臭をチェックするには、歯科に行けば検査ができます。
しかし、費用が5000円ほどかかることもあります。
そこで、おうちで簡単に口臭をセルフチェックする方法があります。
コップや袋の中に、思いっきり息を吐きます。それを自分でかいでみましょう。

ニオイがするようでしたら、ケアする必要があります。