アロマ

口臭が気になったらアロマオイルで
マッサージをしましょう。
気分もリラックスできる気持ちがいい方法ですよ。

夏は体の水分が不足しがちなので口臭が強くなる人が多いそうですよ。
口臭の大きな原因は口の中の乾燥にあるからです。

体内の水分が不足すると口内がベタベタ状態になり細菌が繁殖しやすいコンディションになってしまうのです。口内が乾燥するのは暑さはもちろん、塩分の摂り過ぎ、ストレス、薬など原因も様々です。

乾燥による口臭を防ぐにはアロマオイルを使いましょう。

使用するアロマオイルはエッセンシャルオイルと表示されたものを使います。
口臭には殺菌効果と消臭効果のあるミントのオイルがおすすめです。

アロマオイルを指に1滴取って、それで歯茎をマッサージします。
歯茎の血行がよくなるようにと意識して、指の腹でグルグルと円を描くように優しくマッサージをします。

歯は硬いですが歯茎は柔らかく傷がつきやすいです。
注意をしながら歯茎を優しくオイルマッサージしましょう。
オイルマッサージをすると血液の循環も良くなり、
唾液の量も増え口臭が抑えられるでしょう。