口アップ
口臭の原因となるメチルメルカプタンとは何!?
どんな時に発生するのでしょうか?!

仕事中や恋人と過ごす時に気になる口臭。
嫌な臭いがすれば、人間関係にも影響するので気をつけたいものですね。

 

メチルメルカプタンとは?

歯周病や歯肉炎、虫歯などで口腔内の細菌は繁殖する際に発生するものが、メチルメルカプタンです。
このメチルメルカプタンが嫌な臭いを放つために、口臭がするというわけです。
歯周病などの口腔トラブルをそのまま放置しておくことで、メチルメルカプタンの発生はどんどん多くなってしまい、口臭も強烈なものになってしまいます。

 

歯科医に相談しよう

メチルメルカプタンが発生し口臭がする場合は、歯周病や虫歯などのオーラルトラブルを解決する必要があります。
すでに口臭がする場合は、歯みがきやうがいなどのケアだけでは完治できないので、口臭の解決には難しいでしょう。

そこで、歯科医できちんと治療を受けて、歯周病や虫歯を治すことが大切です。
口臭の原因となるものを根本的にクリアし、口臭を改善させましょう。