キムチ
焼肉の時気になるのが、口臭ですね。
嫌な臭いを抑えるには、キムチがおすすめですよ。

キムチを食べると口臭を抑えることができます。
肉料理など口臭が気になるときはキムチを食べましょう。

 

乳酸菌が豊富

焼肉や肉料理の時、キムチが口臭にいいのは、乳酸菌が多く含まれているからです。
乳酸菌を摂取すると善玉菌の数を増やすことができます。
実は、肉類を食べると体内の悪玉菌の数が増えてしまうのです。
増えた悪玉菌には、キムチの乳酸菌による善玉菌で対抗しましょう。

 

辛味成分のカプサイシン

キムチには辛味成分のカプサイシンが多く含まれています。
カプサイシンは脂肪分を分解し、脂肪分が腐敗するのを防ぐ働きがあります。
つまり、口から上がってくる肉の腐敗臭を抑えてくれるというわけです。

またカプサイシンには血行を良くする働きがあるので、体内の老廃物を外へと排出をうながすことができます。
体内の臭い成分も体外へと排出することができるので口臭の原因を絶つことができるというわけです。

キムチには塩分が多く使われているので食べすぎには注意です。
適量を食べるように気をつけましょう。