冷え性は体臭がきつくなります。
冷え取りで体臭を予防しましょう!

冷たい飲み物をたくさん飲んだり、エアコンの効いた部屋にいたり、薄着をしているなど体を冷やしていると体臭が強くなるので要注意です。
体が冷えると血液の流れが悪くなり老廃物が溜まり、
ドロドロ状態になるからです。
手足の先がいつでも冷たい、肩こりがひどい、頭痛がしやすいなどの症状がある人は冷え取りを挑戦しましょう。

冷え取りを心がけると体温が上がります。
体温が上がると代謝もあがり、体内の血液がサラサラ状態になるため、体臭が軽減されます。
体内の老廃物が排出されやすくなるからです。

効果的な冷え取りは、まず外から体を温めましょう。
靴下や腹巻など体を温めるアイテムを積極的に活用するといいでしょう。
さらに、内側からのアプローチも大切です。
ココアやしょうがなど体を温めてくれる食品を毎食取り入れるように心がけます。
そして、欠かせない要素が運動です。
ウォーキングやヨガなどの運動を生活に取り入れるようにしましょう。
運動をすることで筋肉を鍛え、代謝をぐっと上げることができるからです。