ミョウバンでデオドラントスプレーを作りましょう!
コストも低く、簡単にできるので人気の方法です。

ミョウバンには、殺菌作用があるので、汗臭対策には昔から使われてきました。
スーパーなどで100円程度で売られている食品添加物で、
安心して使うことができます。
このミョウバンを使って、デオドラントスプレーを手作りしましょう。

まず、水(50ml)にミョウバン(5ml)を溶かします。
水は、精製水かミネラルウォーターを使いましょう。
硬度の高いミネラルウォーターは、ミネラル分が豊富で肌を整える働きがあります。
たったこれだけで、ミョウバンのデオドラントスプレーの完成です。
作ったものは、1週間ほど持ちます。
スプレーボトルに入れて、こまめにシュッとスプレーするように心がけましょう!

ミョウバンのデオドラントスプレーは、脇や足などニオイが気になる場所にスプレーをします。
すると、ミョウバンの殺菌作用によってニオイを抑えることができますし、
ミョウバンの収れん作用によって汗をかきにくくなるのです。
汗がかきにくくなると、雑菌が繁殖するのを防ぐことができるのでニオイ対策の効果は大きいです。