体臭を抑えるには、食物繊維を摂ることが大切です。
毎日の食事に食物繊維を積極的に取り入れ、体臭を抑えましょう。

体の中の悪玉菌は増えると、血液中に有害物質がどんどん増えていきます。
この有害物質が悪臭となるわけです。
そこで、食物繊維を摂るようにします。
食物繊維は、体内の悪玉菌を外へと排出してくれる働きがあります。
悪玉菌を食物繊維でおそうじし、体内の善玉菌を増やすというわけです。

日本人の食生活は、野菜を食べる機会が減ってしまいました。
すると、食物繊維の摂取量もがくっと減ってしまったのです。

食物繊維を豊富に含んでいる食品は、玄米やこんぶ、わかめ、めかぶなどの海藻類です。
また、ごぼうやさつまいも、こんにゃくなどの根菜にも食物繊維が多く含まれています。
きのこや果実などもいいですね。
さらに、ほっと休憩中は、ココアがいいとされています。

体臭対策に効果のある食物繊維ですが、ビタミンCを一緒に摂取すると、
食物繊維の吸収率がアップします。

食物繊維を摂ることで、体の中をすっきりさせて、体臭を抑えましょう。