汗臭を抑えるには、洗濯機の洗浄から始めましょう。
洗濯機をきれいにしておくことが汗臭対策に繋がるからです。

汗臭が気になっている人に今すぐ始めてほしいのが、洗濯機の洗浄です。
服にこべりついた汗臭をしっかり取り、臭いにくい環境を作ることが大切です。
汗臭をしっかりと徹底的に取るには、きれいな洗濯機で洗わなければなりません。

洗濯機の中は、皆が思っている以上に汚れています。
特に洗濯層の裏側は、カビや細菌でいっぱいになっています。
これでな、汗臭や嫌なニオイのしない洗濯物に仕上げるのは無理です。
そこで、洗濯機の洗浄をする必要があります。

洗濯機の洗浄は、最低でも2ヶ月に1回は行いましょう。
スーパーやホームセンターで、専用の洗浄剤が売られているので、それらを使うと簡単に洗浄できます。
無ければ、酢でも代用できます。
水よりお湯の方を使ったほうが洗浄力がぐんっと高まります。

このように洗濯機の洗浄を2ヶ月に1度はするようにして、カビや細菌が発生していない洗濯機をキープしましょう。
すると、汗臭がしにくい服へと仕上がります。