洋服
汗をかいた時に臭いやすい洋服の特徴とは!?
臭いづらい洋服の特徴もチェックしましょう。

体の汗は濡れタオルなどで拭き取ればOKですが、洋服に染み込んだ汗をケアすることは外出先では非常に難しいですね。
そこで、できる限り臭いにくい洋服を着用し嫌な臭いがするのを防ぎましょう。

 

臭いやすい洋服

汗臭くなりやすい洋服は、ずばりポリエスエルなどの化学繊維です。
化学繊維は繊維が細かいので風通しが悪く、小球菌が繁殖しやすいからです。
体温の上昇下降の調節が難しいことも原因です。
化学繊維からする臭いはカビのようで非常に不快です。

ポリエステルは、しわになりやすく、洗濯などのケアも簡単なのでYシャツ等で着用している人も多いかと思いますが、体臭や汗臭が強くなりがちな季節は避けた方がよいでしょう。

 

臭いにくい洋服

汗をかいたとしても臭いにくい洋服の素材は綿です。
綿100%の衣類は通気性がよいので細菌は繁殖しやすいからです。

もちろん、綿の洋服も細菌は発生するのでこまめな洗濯が必要ですが、鼻をつくような強烈な臭いには発展しづらい大きなメリットがあります。