体臭予防にゴーヤがおすすめです。
おいしく食べる方法を紹介します!

ゴーヤにはビタミンAやCなどの抗酸化作用のある栄養素がたっぷりです。
食物繊維も多いので、体の中の老廃物を体外へと排出するにはもってこいですね。
このようにゴーヤは体臭予防の効果がある食物です。

「ゴーヤは苦くて食べられない。」「料理の仕方がわからない。」という人も多いかと思いますが、
料理の仕方で苦さを感じずに食べることができるんです。
ゴーヤの苦さを感じないためには、下処理がポイントです。

ゴーヤの下処理といえば、中心のわた取りですよね。
しかし、実はゴーヤのわたって苦くないので一生懸命取る必要はありません。
さっと取る程度でOKです。
重要なのは料理をする前に薄く切ったものを塩でもみます。
ゴーヤ1本に対して大さじ2程度の塩でさっと揉んでから料理をします。
ごれで独特の苦味が抜けているので、たくさん食べることができますよ。

塩大さじ2に抵抗がある場合は、塩大さじ1と砂糖大さじ1で代用しても問題ありません。
油で炒めるとさらに苦味を感じにくくなるのでぜひやってみてくださいね。