耳がくさい人は、耳からのの皮脂の分泌量が多いケースがほとんどです。
あなたの耳は臭ってはいませんか?

耳垢の状態をチェックしてみましょう。
もし、耳垢がベタベタと湿っているキャラメル状態であれば、
耳がくさい可能性が非常に高いです。

耳がくさいと人と話をする時に近寄ることに抵抗を感じますよね?
人と近づくのに抵抗を感じ、コミュ池ーションが取れないのは困ります。
そこで、耳がくさいのを食事で改善させましょう。

耳がくさいときは、焼肉やすき焼き、ステーキなどの肉をと食べないようにしましょう。
動物性脂肪は、血液をドロドロにしますし皮脂に分泌を促しますので、食べるのを控えるようにしましょう
チーズやバターなどの乳製品にも動物性脂肪が豊富に含まれているので注意が必要です。

また、さつまいもやセロリ、にんじんなど食物繊維の豊富な野菜を食べるようにしましょう。
食物繊維は、おなかの中の老廃物や有毒物を外へと排出する働きがあります。
おなかの中をきれいにしてくれるというわけです。
すると血液中もきれいになり、汗に有毒物が混じらなくなるのです。