塩塩分を摂りすぎてはいませんか?
最近は、減塩の食品も数多く売られていますね。

塩分の取りすぎは、体臭の要因になるので気を付けましょう!


体臭がきつくなると言う理由から、塩分をあまり摂らないように気をつけている人も多いのではないでしょうか?

日本の食事は、お漬物や焼き魚、煮物など、塩を多く使うものがほとんどです。そのため、多くの日本人が塩を摂りすぎているのです。

一日の塩分摂取量の目安は!?

塩の1日の摂取量の目安は、10g以下です。
高血圧などが気になる人は、5g以下を目指しましょう。

塩分の摂取量が少なくてもNG

しかし、忘れてはいけないのは、塩分は、私達が健やかに生きるために必要なものだということです。
私達が元気に生活するのは塩分も適度に摂らなければいけないのです。
塩分が不足すると、体臭がきつくなることがあります。
他にも、むくみやめまいなど様々な症状が出ることもあります。

もちろん、塩分は摂れば摂るだけいいよいうわけではありません。
摂取量をきちんと守り、おいしい食生活を送りましょう!
うすくちしょうゆは、大さじ1杯で、塩分が2.8gも入っているのですが、
減塩醤油ならば、1.4gと塩分量がなんと半分なんです。

含まれてる量を知ってると食生活も楽しみながら体臭ケアができるでしょう♪