体臭が鉄臭いときはありませんか?
そんな時は、貧血になりやすいので注意が必要です。

汗をかくと、鉄のニオイがすることがあります。
これは、女性に多い症状だそうですが、もちろん男性にもおこる体臭です。
この鉄臭い汗は、酸素不足の時や疲労などで乳酸が
出ているときに
しやすくなります。

乳酸が出ている時の汗は、アルカリ性の悪い汗です。
この悪い汗と一緒に鉄分が流れ出ているニオイなのです。

このような鉄臭い汗をかく原因は、貧血である可能性があります。
ですから、鉄臭い汗をかくなと思ったら、一度貧血の検査を受けるといいでしょう。
貧血の検査は、内科や産婦人科などで血液検査を受けます。
貧血の薬を処方してもらえるでしょう。

また、おうちでの食事でも鉄分補給を心がけましょう。
とくに女性は、鉄分を不足しがちです。
レバーや小松菜などで、しっかりと鉄分補給をしましょう。

貧血には、漢方薬も有効です。
さらに、納豆や豆乳などで大豆イソフラボンを摂取するといいでしょう。
鉄分が汗と一緒に流れ出るのを防いでくれます。
ホルモンバランスを整えて、悪い汗が出るのも抑制してくれますよ!