顔 耳
耳周辺の加齢臭。
臭いを抑えるためには清潔にすることが大切です。

年齢を重ね強くなってしまった加齢臭。
耳から臭う加齢臭は、枕やシャツに臭いがこべりついてしまい、洗濯をしてもなかなか取れないですよね。
パートナーが近くに寄るとハラハラしてしまうことありませんか?

 

とにかく清潔にする

耳の加齢臭は清潔にすることが大切です。
毎日、耳をきれいにしていますか?
実はあまりきれいにしていない人が多いんです。

入浴の際、耳の裏はもちろん、入り組んだ部分まで洗いましょう。
耳の穴に水が入らないように耳栓をしたり、濡れたタオルを使うと簡単です。
この時、汚れを取ろうと力を入れすぎてはいけません。
傷つけないように優しく洗いましょう。

 

入浴後は水分を取り除く

入浴後は、水分をきちんと取り除きましょう。
柔らかいタオルで軽くおさえるようにして拭きます。
耳の入り組んだ部分や穴付近は水分が残りやすいので、綿棒を使うとよいですよ。

最後の仕上げは、ドライヤーの冷風で風を当てると水分を残さず乾かせるのでおすすめです。