冷え取り靴下は、足のニオイの原因になるかもしれません。
その原因と対策をチェックしましょう!

最近流行っている「冷え取り」。
女性は、冷え性の人はとても多いので、冷え取りには興味津々ですよね。
そんな冷え取りの中で代表的なものが、「冷え取り靴下」ですね。

冷え取り靴下は、足の冷えを解消するグッズで、重ね履きしやすいように作られた靴下です。
2枚セットや3枚セットなど、セットで売られていることが多いですね。

そんな冷え取り靴下を使っている人の間で、よく聞くのが足のニオイの問題です。
冷え取りを靴下を使うと、足が臭いやすくなるというのです。
冷え取り靴下を使うと、足が臭いやすくなるのはなぜでしょうか?

それは、重ね履きをすることで、足が蒸れやすくなるからでしょうね。
足の裏からは、多量の汗をかいていますので、普段から蒸れやすいコンディションにあるのですから
靴下を何枚も履けば、足が蒸れるのは不思議ではありません。

冷え取り靴下を使うのは、足の裏からあまり汗をかかない人にしましょう。
足のニオイで悩んでいる人は、汗の量が多い人が多いので注意が必要です。