女性の足足のニオイで悩む女性が多いです。
女性は、ストッキングやブーツを履くのでニオイが発生しやすいです。

足のニオイで悩む人は、男性よりも女性の方が多いと言われています。
女性は、ストッキングを履き、パンプスやブーツを履くことがおおいからででしょう。このストッキングと靴の組み合わせが、足にとって最悪のコンディションなのです。

足の臭いの原因は!?

ストッキングと靴で、高温多湿になり、細菌が増殖いやすくなるからです。細菌が増殖した足では、ニオイがどんどんきつくなってしまいます。

女性はニオイをとても気にします。ニオイを気にしすぎて、足をきれいにします。ところが、足をゴシゴシと洗いすぎてしまうことがあります。
ゴシゴシと洗いすぎると、皮膚を傷つけてしまうこともありますし、皮膚表面の善玉菌を全て殺してしまいます。
これでは、皮膚がアルカリ性になってしまい、足のニオイの大きな原因となってしまいます。

臭いの対策方法

女性の足のニオイには、高温多湿を避ける環境と正しい洗い方が大切です。
パンストや靴も通気性のよい、ドライ機能のあるものを選びましょう。足は、優しく丁寧に洗うようにも心がけましょう。