爪は、いつも清潔にしておきましょう!
特に足の爪は、嫌なニオイが発生しやすいので念入りにケアが必要です。

爪は、垢や汚れが溜まりやすく、ニオイの原因となります。
そこで、爪の裏側を念入りに洗うようにして、ニオイを防ぎましょう。

爪は、湾曲を描いた形をしているので、内側に垢が溜まりやすいです。
黒い垢なら目立つのですぐにわかりますが、
白い垢は溜まっていることに気がつきにくいです。
爪を短く切っているからと油断してはいけません。
爪を短く切っているつもりでも、垢は溜まっていくのです。
しかし、両方ともニオイの原因となるので、きれいに掃除をしておくことが大切です。

爪の垢は、きれいに洗うための専用のブラシが売られています。
この専用のブラシを使えば、爪を傷つけることなく爪の垢を掃除できます。
よく爪楊枝や毛抜きなどを使って爪の掃除をする人がおられます。
確かに、垢はきれいに取ることができるのですが、爪を傷つけてしまいますし、怪我をする危険性もあります。
ですから、爪の垢を洗うための専用ブラシを使うことがおすすめです。
スーパーや百均などに売られています。