皮靴

足のニオイの原因は、何でしょうか?
足のニオイの原因をきちんと理解し、きちんとケアすることで、
足のニオイの改善しましょう。

足のニオイで悩む人は、実は男性に限らず、女性も悩んでいる人が多いそうです。

しかし、足のニオイはケアをすることで、
改善させることができます。
その第一歩は、まず、足のニオイの原因を知ることです。

足のニオイの大きな原因は、細菌と汗です。

靴の中は、思いのほか温度が高いです。
しかも、足の裏からは、1日にコップ1杯くらいの汗をかいています。

ですから、靴の中は、とても湿度が高いです。
革靴やブーツの中は、とくに湿度が高くなります。
湿度の高い靴の中は、雑菌が繁殖しやすい環境なのです。
汗で湿度の高い靴の中で、雑菌が大繁殖し、足のニオイの原因となっているのです。

また、足の原因には、大量の汗から流れ出た古い角質や皮脂にも関係があります。
足の雑菌は、古い角質や皮脂を食べて生きているからです。
この雑菌の繁殖は、足のニオイだけでなく、水虫の原因にもなります。

  足のケアをきちんと行い、足の汗や細菌対策をし、足のニオイの原因を根から絶ちましょう!