足の臭いには、歯磨き粉を使ってみましょう。
実は、足の臭いに歯磨き粉が効くんです。

入浴の時に足をきれいに洗っていますか?
洗っているけれど、足が臭ってしまうという人は、歯磨き粉を試してみましょう!
準備するものは、歯ブラシと歯磨き粉のたった2つです。
歯ブラシは、使い古したものでOKです。
新しい歯ブラシは硬すぎるので、使い古したもで、
足を傷つけないようにしましょう。

歯ブラシに歯磨き粉を3センチ分ほどつけます。
塗らした指先で、歯磨き粉を泡立てます。
そして、足の指や指の間、足の裏などを歯ブラシで洗いましょう。
あまりこすりすぎないように注意をしましょう。
歯ブラシで洗ったとは、きれいに洗い流して終了です。

歯磨き粉には、ハッカが含まれています。
このハッカが、足の血行を良くしてくれるのです。
また、歯ブラシの刺激が血流を良くして、臭いがするのを防いでくれるのです。

歯磨き粉での足洗いは、その日から効果を実感する人も多いそうです。
歯磨き粉は、誰の家にもあるものですし、簡単に始められるのもいいですね。
足を清潔にすることで、水虫も予防できます。