皮靴革靴は、洗えないと諦めている人がいませんか?
革靴は洗えないというイメージがありますが、実は洗えるんです。

仕事などで革靴を毎日履いている人も多いかと思います。革靴は、洗うことをためらう人が多く、臭っていることがあります。しかし、清潔でない革靴を履いていると、足のニオイの原因となります。また、ニオイだけでなく、水虫や湿疹などの皮膚トラブルが起きることもあります。

そこで、革靴を洗い、清潔にしておきましょう。
革靴は、正しい方法で洗えば、革靴を傷めることなく、きれいにすることができます。

革靴の洗い方

まず、革靴に目立った汚れがあれば、洗剤をつけましょう。
洗剤は、おしゃれ着用洗剤がおすすめです。洗剤を付けたら、少しもみこんでおきます。
そして、ぬるま湯に30分ほど、付けておいておきます。
ぬるま湯につけておくことで、汚れ浮き出てきます。30分ほど経ったら、ブラシで優しく汚れを落とします。
最後に、水につけて洗剤や汚れを流します。

 洗った後は、水を切り、風通しのいい場所に干しておきましょう。
水分が残らないように、しっかりと乾かすことがポイントです。