[フリー画像素材] ボディーパーツ, 髪の毛 ID:201309240600

頭皮や髪がベタベタしませんか?
そんな時こそ、塩シャンプーですよ!

夏は汗や皮脂の量がぐんっと増えるので、
頭皮や髪がベタつきやすくなります。
帽子をかぶる機会も増えますし、
高温多湿の環境では頭の臭いも気になりますね。
そんなお悩みの方にこそ始めてほしいのが、塩シャンプーなんです。

材料はお湯と塩だけで、とても手軽にできるのが最大のメリットです。
まず、洗面器1杯のぬるま湯に大さじ2杯程度の塩を入れて、手で混ぜます。
これを頭にかけて、頭皮を指で優しくマッサージするように洗うだけです。
揉みこむように洗うのがコツですよ。

塩シャンプーは頭皮や髪の余分な皮脂や汚れを落としてくれます。
しかし脂を取りすぎてしまったりなんてことはありません。
頭皮や髪に必要な脂はしっかりと残してくれるので、
健やかで気持ちの良い頭皮や髪をキープすることができます。

髪がきしむので続けにくいと感じる場合は、
酢やレモンなど酸性の液体でトリートメントをします。
髪がサラサラになり指どおりがよくなりますよ。
1週間ほどで酢やレモンのトリートメントも不要なくらい健康な髪と頭皮を手に入れることができるでしょう。