塩シャンプーで頭皮のニオイやフケが改善しましょう!
塩シャンプーの方法は、とても簡単ですよ。

コストもかからず、簡単に頭皮ケアができるのが塩シャンプーです。
頭皮のニオイやトラブルで悩む人に1度試して欲しいです。
塩シャンプーとは、飽和状態の食塩水のことです。
200mlのぬるま湯に大さじ4の塩を混ぜれば完成です。

まず、シャワーのお湯だけで髪と頭皮を濡らしましょう。
髪にはほこりやゴミが意外とたくさんついていますので、シャワーで洗い流しましょう。

次に、塩シャンプーを髪や頭皮につけます。
髪が長いと頭皮に塗りにくくなるので、髪をブロッキングするようにして塩シャンプーにしましょう。

そして、指の腹を使って、頭皮をマッサージします。
力を入れずに優しく行うのがコツです。
5分くらいかけて、ゆっくりと汚れを浮き上がらせましょう。

最後に、シャワーで汚れと塩シャンプーを洗い流します。
塩シャンプーが残るとかゆみの原因となりますので、塩シャンプーが残らないように丁寧に洗い流すことが大切です。

髪のきしみが気になる時は、酢でトリートメントをしましょう。