塩シャンプー健康な頭皮や髪になる塩シャンプー。
作り方もとても簡単です。

塩シャンプーは、お金をかけずにヘアケアができるので、ぜひ試して欲しいですね。
では、塩シャンプーの作り方を紹介します♪

塩シャンプーの作り方

まず、300mlのお湯を準備します。
そこに大さじ3の塩を入れて、塩が溶けるまで混ぜます。

塩シャンプーを作る容器は、洗面器が便利です。
洗面器に材料を入れて、手で混ぜて作ると、とても楽で簡単です。
作った分は、その日に全てを使い切るようにしましょう。

作り置きをしたいなら!

毎日作るのは面倒だという人は、3日分作ることもできます。
その場合は、作った塩シャンプーをボトルに入れておきましょう。
ボトルは、ポンプ式ではなく、押さえたら出てくるタイプのものを選ぶと便利です。
ボトルを逆さにして、頭にかけれるものなら、
塩シャンプーをスムーズに頭にかけることができます。

塩シャンプーにこだわるなら!

塩シャンプーを作るときにミネラルウォーターを使うと、
さらに質の高いヘアケアをすることができます。
ミネラルウォーターは、頭皮や髪のニオイを防いでくれるので嬉しいですね。

塩シャンプーは、簡単に安価で頭皮や髪のケアをすることができます。
毎日続けることで、ニオイもしなくなります。