石鹸シャンプーの後は酢リンスでケアしましょう。
キシキシした髪がさらさらに仕上がります!

髪や頭皮に優しい石鹸シャンプーですが、髪がきしむのが難点ですね。
髪がきしむ原因は、石鹸には合成シャンプーに含まれているシリコンが
含まれていないからです。
石鹸が髪に悪いわけでは決して無いので安心してくださいね。
むしろシリコンは髪をきれいに見せかけているだけで、本来は人体に悪いものなんです。
髪のきしみは1、2週間で落ち着き、髪がさらさらしてきますよ。
と言っても、1、2週間、髪のきしみを我慢するのは厳しいので酢リンスを使いましょう。

洗面器にぬるま湯を半分ほどはり、そこへ酢大さじ1杯を入れてかき混ぜます。
酢はお料理に使っているものを利用すればOKです。
特別なものや高価なものを使う必要はありません。
酢が無い場合や抵抗がある人は、レモン果汁でも代用可能です。
普通のリンスと同じように、髪につけて洗い流せば完成です。

作りおきするのではなく、使うたびに作るようにしましょう。
作りおきをすると変質してしまうからです。
レモン果汁も変質しやすいので、同じように作りおきは厳禁です。