石鹸シャンプー用のリンスは、簡単に手作りできます。
毎日使うものですし、手作りで安心できるのはいいですね。

石鹸シャンプーをしている人は、リンスは必要ないのですが、髪のコンディションが悪い場合は、リンスを使いましょう。
石鹸シャンプー用のリンスは、ネットやドラッグストアなどで手に入りますが、安いものではありません。
石鹸シャンプー用のリンスは、とても簡単に作ることができるので、ぜひ手作りに挑戦してみてはいかがですか?

石鹸シャンプーの後のリンスは、酸性のものを使います。
例えば、酢やレモン、クエン酸などです。
酸性で、肌に触れても安全なものであれば何でも使えます。

酢やレモン、クエン酸などは、20倍ほどにお湯で薄めて使います。
手ですくって髪につけたり、頭からかぶって、髪と頭皮全体に行き渡るようにしましょう。
髪や頭皮に十分に、手作りリンスが行き渡ったら、髪を軽く揉んだり、頭皮をマッサージしましょう。
そして、シャワーできれいに洗い流します。
酢は、髪に残るとニオイが気になりますので、丁寧に時間をかけて洗い流しましょう!