冬は、頭皮のコンディションが悪くなりがちです。
頭皮トラブルがぐんっと増える季節ですね。

冬は、空気が乾燥している季節ですので、頭皮も乾燥しやすくなります。
頭皮が乾燥すると、フケが出たり、
かゆみが出てついつい掻いてしまったりします。
この時の頭皮のコンディションは最悪で、ニオイもしてしまうというわけです。

また、冬は気温も低いので、頭皮の血行も悪くなります。
血行が悪いと、血液中の栄養が頭皮全体まで行き渡ることができず、頭皮が栄養不足の状態になってしまうのです。
すると、頭皮がカサカサになったり、潤い不足に陥ります。

しかも、冬ってシャワーの温度を上げて使いますよね。
バスルームの室温も、体も冷え切っているので、熱いお湯のシャワーが気持ちがいいですよね。
実は、この熱いシャワーは、必要な油分まで取ってしまうのです。
これでは、頭皮が臭ってしまいますね。
冷水とまでは言いませんが、ぬるま湯でシャワーをするようにしましょう。

このように、冬は頭皮のコンディションが悪くなりがちで、頭皮が臭いやすい季節です。
いつもよりも気を遣って、ニオイ対策をしましょう。